健忘録:改良版メドベッド

健忘録

健忘録:改良版メドベッド

2023年8月20日 アメブロ更新

健忘録:改良版メドベッド から引用:

Xより引用:

https://twitter.com/toyo1126Q17/status/1684782755828350976?s=20

メドベッドの普及を望むひとりです。

宇都宮駅東口にあるシンフォニー病院に現物があります。1階のガラス窓から少し見えています。本領発揮は、テスラタワーが稼働して、フリーエネルギーの使用が可能となってからでしょう。

まさにこれです!

メドベッドの機能は、3種類とか4種類とか言われています。

宇宙技術のひとつですから、何も分かっていませんが、米軍ではすでに使用しているようですね。特に救助した子どもたちを優先的に治しているようです。また、戦闘で負傷した兵士にも使用しているみたいです。

 

早く入ってみたい!!!

 

矢作治療院

栃木県矢板市玉田416-21 コリーナ矢板 E-1133
0287-48-6848
tryahagi@yo-ake.com

LINK
矢作治療院公式ブログ https://yahagiclinic.com/blog/
真実探究BLOG☆ https://yo-ake.com/blog/
【矢作塾】スポーツweb塾 https://yahagijuku.com/
【矢作塾】公式BLOG https://yahagijuku.com/blog/
矢作治療院(アメブロ版) https://ameblo.jp/sum3933/

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長 矢作晋 1960年大阪生まれ プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させる。独自の矢作式手技整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。2020年4月に栃木県矢板市に移転。現在に至る。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

矢作治療院

矢作治療院
〒329-1577
栃木県矢板市玉田416-21
コリーナ矢板 E-1133
TEL: 0287-48-6848
または、050-5480-4086へ
Mail: tryahagi@yo-ake.com

営業時間、施術料金等は「ご案内」ページでご確認ください。よろしくお願いします。
*院長はワクチン非接種者であり、当院はマスク自由です。この世に存在しないコロナウイルスの対策はしていません。その旨ご理解ください。

2月の休診日予定

最新記事

  1. 矢作治療院の最新予約状況(1週間分)

  2. 休診日予定

  3. 新型コロナ関連リンク集

  4. 新型コロナに関する矢作治療院の基本的考え

  5. 矢作治療院通信:レプリコンワクチンは危険!

矢作治療院通信

薬害ワクチンは接種してはいけない!

TOP