矢作治療院休業中

矢作治療院は只今休業中です。

日本橋の矢作治療院は3月18日に閉院いたしました。
4月20日に日本橋から退去し、栃木県矢板市の実家に移転し準備を進めておりましたが、
以前から心臓の具合が悪いことがあり、矢板市の病院にて検査を受けた結果、
心筋梗塞を起こしているということが判明し、6月13日に心臓冠動脈バイパス手術を
受けることとなりました。

手術は成功し、6月29日に退院し、リハビリを続けております。
9月か10月に再開を考えていたのですが、体力を戻していくにはまだまだかかる見込みです。

年内はリハビリを続け、デスクワークで出来ることを考えていきます。

何かいいアイデアがあれば、ご教授いただければありがたいです。
人との接触が当然である仕事ですから、難しいのですが、
何かあればよろしくお願いします。

少しづつ状況を載せていきますので、時々チェックして下さい。

 

矢作治療院 矢作晋

 

矢作 晋矢作式手技復元整体治療家

投稿者プロフィール

矢作治療院院長 矢作晋
1960年大阪生まれ
プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させる。独自の矢作式手技復元整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
〒329-1577
栃木県矢板市玉田416-21
コリーナ矢板 E-1133
TEL: 0287-48-6848
Mail: tryahagi@yo-ake.com

現在休業中

お知らせ

  1. 2020/8/31

    治療院再開準備中
過去の記事

矢作治療院公式 twitter

矢作治療院公式ブログ

矢作スポーツ障害研究室

矢作治療院院長

矢作式手技復元整体治療家


矢作塾塾長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

年内は休業とさせて頂いております。再開は令和3年1月予定です。お問合せはいつでもお待ちしております。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る