☆重要なお知らせ☆  〜3月18日閉院について〜

重要なお知らせ☆ (03/10更新)

3月18日(水)矢作治療院閉院します。

皆様のお陰をもちまして13年間ここ、日本橋で治療院をやってこれたことを感謝申し上げます。
急なお知らせで大変申し訳ありませんが、矢作治療院は3月18日をもちまして閉院することを決定いたしました。

廃業ではなく、移転なのですが、しばらくの間、栃木県矢板市の実家に本拠地を移します。矢板やその周辺での活動が安定してきたら、また、東京へと進出を考えております。
移転作業完了は4月20日になります。残念ながら、ほとんど東京にいることが出来ないかもしれません。
13年間、日本橋の矢作治療院をご愛顧頂きありがとうございました。今後も成り行きをホームページ等でチェックをよろしくお願いします。

また、随時ご報告させて頂きます。

矢作治療院 院長 矢作晋

追記
移転先 栃木県矢板市玉田416−21 コリーナ矢板E-1133

投稿一覧電話は4月中に開設します。
ホームページ、メールアドレスは変更なしです。

3/10
19日より一気に片付けに入ります。
23日から約1周間は矢板にいます。
3月末で電話は解約されますので、4月以降は、
09042080877へ
おかけ下さい。ただし、出ることが出来ないことが多いでしょう。

4月に入り、自宅の引っ越し作業もあります。横浜にいます。
4月8日ころから15日まで矢板です。15日から20日まで日本橋にいますが、荷物整理です。

18日か19日に引っ越し作業の予定です。

 

 

矢作 晋矢作式手技復元整体治療家

投稿者プロフィール

矢作治療院院長 矢作晋
1960年大阪生まれ
プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させる。独自の矢作式手技復元整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
〒329-1577
栃木県矢板市玉田416-21
コリーナ矢板 E-1133
TEL: 0287-48-6848
Mail: tryahagi@yo-ake.com

営業時間、施術料金等は「ご案内」ページでご確認ください。よろしくお願いします。

 2月の休診日予定

2021年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

木、日曜日は15時から営業です。

お知らせ

  1. 2021/1/31

    2月の休診日予定
過去の記事

ピックアップ記事

  1. 急性腰痛になったらまずやること 急性腰痛(ギックリ腰など)になったら、まずやってもらいことがありま…
  2. 矢作式手技復元整体は負(ー)の力なので揉み返しは起こらない これはとても説明が難しいイメージの世界…
  3. 多くの患者さんの腰痛を診てきました。 今回は、急性の腰痛の場合を取り上げて、その原因を探ります…
  4. 膝の不調で球が飛ばず、力むから腰を痛める・・・ 先日、ゴルフで腰を痛めたという男性が来院されました…
  5. 「腰がやばい」治してもらえるのはここだけだから・・・ しばらく問題はなかったけど、 最近の天候が…

矢作治療院通信

矢作治療院院長

矢作式手技復元整体治療家


矢作塾塾長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

院長ブログ

当院実績

  1. 2019/12/15

    お悩み相談
ページ上部へ戻る