手首の痛み 〜手根骨のズレからくる痛みと調整〜

手首の痛み(尺骨側)の治療

一週間ほど前から手首(尺骨側)の奥が痛いとの訴えで、
ほぼ飛び込みの形で来院された男性を治療しました。

本来なら、整形外科にてレントゲン検査をすればよかったのですが、
友人からここを聞いたということです。

診てみないことには分からないですが、
訴えの状況からみて、骨折はないだろうと思い、
来てもらうことにしました。

左手首の痛み 男性 ボウリング競技

昔から手首と肘も得意としているので、
お話を少し聞いて、手首を診ると、
少しは腫れているようだけど、折れてないだろうと判断

触れてすぐ、ズレていると分かります。

ここに来る前は、接骨院でみてもらったらしいですが、
電気治療と湿布とマッサージ程度なので、変わらずです。

私にとっては、腫れていなければ5秒で治してしまうような状態でして、
まずは、肘周りからほぐし、手首周りをほぐし、
ある程度、腫れが引いてきたところで、
手根骨の関節炎があるので痛いだろうけど、ガマンしてもらい、
手根骨のズレを「バチン」とはめ直しました

やっぱりほんの5秒です。

炎症の痛みがまだあるものの、
手首は掌屈、背屈ともに楽になりました。

後は、2、3日アイシングして、熱をとるだけです。

本人にとっては、趣味のボウリングが出来ないので
毎日が憂鬱だったろうと思いますが、
そんなに大したことはないモノだと言ったら、怒られるだろうな。

本当は、こういう技術を伝授したいのですが、
誰か?教えてほしいと言ってくる人はいないのだろうか?

腰、膝、股関節、肩、肘、手首・・・みんな得意です。
首だけは、まだ未熟な部分があるかもしれません。修行中です。

 

矢作治療院では、一般新規の方は、通常通りの料金ですが、
この方のように、手首だけとか肘だけとかの場合は、
状況に合わせて、割引させて頂きます。ご心配なくです。

 

矢作治療院
東京都中央区日本橋3−6−10 くりはらビル7F
03−5203−0333
tryahagi@yo-ake.com

 

 

矢作 晋矢作式手技復元整体治療家

投稿者プロフィール

矢作治療院院長 矢作晋
1960年大阪生まれ
プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させる。独自の矢作式手技復元整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-6-10 くりはらビル7F
TEL: 03-5203-0333
Mail: tryahagi@yo-ake.com

営業時間:
11:00~21:00 (月火水金)
15:00~20:00(土)
15:00~21:00 (木、
13:00~15:00  昼休み

受付時間:
10:00~19:00 (平日)
14:00~19:00(木、
休診日:不定期(要確認)

施術料金:
初診料:¥1、100(一般、学生)
一般:¥11、000 大学生:¥7、700
中高生:¥5、500 小学生:¥3、300
3週間以内の再診:基本¥7、700
高気圧空気カプセル:¥2、200
*VIPコース:¥16、500(90分)
施術時間は約60分です。
消費税は内税(10%)です。

*paypayのみ対応

3月の休診日予定

2020年 3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11

木、日曜日は15時から営業

お知らせ

  1. 2020/1/28

    3月の休診日予定
過去の記事

矢作治療院公式 twitter

矢作治療院公式ブログ

矢作スポーツ障害研究室

矢作治療院院長

矢作式手技復元整体治療家


矢作塾塾長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

ページ上部へ戻る