腰痛で引退を決意したバレリーナ 〜彼女の人生を変えた治療〜

腰痛で引退を決意したバレリーナ

腰痛 20代 バレリーナ

かなり昔(巨人軍時代)に知人の紹介で治療をした
プリマドンナの草刈民代さんでした。

 

ひどい腰痛で1ヶ月ほど入院して、
それでもほとんど改善せず、引退を決意する寸前まできていた。
その時に知人の紹介で治療をしたのだが・・・
ジャイアンツ球場に来ていただき、トレーナー室でお会いして、
私はまったく草刈さんがそんなに有名な方とは知らず、
結構厳しいことを言ったような記憶があります。
後で、それを見ていた当時の吉原孝介捕手に聞いて驚いた次第です。

何でこんなんで辞めちゃうの?

腰痛の原因は足関節の捻挫にあった。
きちんと矯正せず、治しきっていなかった為に、腰部に負担がかかり、
結果的に腰椎捻挫を起こすまでになったようだ。
治療はもちろん足関節の矯正と調整、腰椎の調整で完璧です。
2回の治療で、足はビュンビュン挙がるようになり、腰の痛みもまったく無い。
辞める必要はないでしょ・・・

その後、今まで自己流でやってきたことを反省し、
ニューヨークで基礎をキッチリとやり直すと聞いて楽しみにしていました。

そう、その後の活躍はすばらしかった

 

治療後、1年が過ぎて・・・

人生というものは、どこでどう変わるか分かりません。
結局のところ、足首の捻挫の癖はあったようで、引退されましたが、
女優という道で再出発されて応援しています。

 

矢作治療院
栃木県矢板市玉田416-21 コリーナ矢板 E-1133
0287-48-6848
tryahagi@yo-ake.com

 

矢作 晋矢作式手技復元整体治療家

投稿者プロフィール

矢作治療院院長 矢作晋
1960年大阪生まれ
プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させる。独自の矢作式手技復元整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
〒329-1577
栃木県矢板市玉田416-21
コリーナ矢板 E-1133
TEL: 0287-48-6848
Mail: tryahagi@yo-ake.com

営業時間、施術料金等は「ご案内」ページでご確認ください。よろしくお願いします。

 4月の休診日予定

2021年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

木、日曜日は15時から営業です。

ピックアップ記事

  1. 現在、休業中 VIPコースのご案内 昨年、12月から設定しました「VIPコース」です…
  2. 腰、膝、股関節などの手術の前にやるべきこと 腰椎椎間板ヘルニア、脊柱菅狭窄症、膝や股関節の人工関節…
  3. 急性腰痛になったらまずやること 急性腰痛(ギックリ腰など)になったら、まずやってもらいことがありま…
  4. 2019/9/19

    膝の裏が痛い
    「膝の裏が痛い!」〜巷では治療するのに難儀しているようだが〜 膝の裏が痛いという症状の患者さんが2…
  5. 膝の不調で球が飛ばず、力むから腰を痛める・・・ 先日、ゴルフで腰を痛めたという男性が来院されました…

矢作治療院通信

矢作治療院院長

矢作式手技復元整体治療家


矢作塾塾長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

院長ブログ

  1. 2020/1/1

    謹賀新年

当院実績

  1. 2019/12/15

    お悩み相談
ページ上部へ戻る