【矢作塾】正規塾生募集中(弟子養成)

2018-5-9

【矢作塾】第一期正規塾生募集

平成30年度より第一期正規塾生の募集をします。

正規塾生、つまり弟子候補として育成していきます。
下記の募集要項の通り、募集致します。

募集要項

募集人数 3名(男女問わずですが、男性2名、女性1名が望ましい)
募集資格要件 あん摩マッサージ指圧師免許保有者に限る(加えて、鍼師、灸師、柔道整復師、理学療法士の免許保有の有無は問わず)
募集年齢範囲 30歳までが望ましいが、その限りではない(本当のノウハウを伝授(指導)していくには年数(10年〜15年)がかかるため)
実務経験 無いよりは経験している方がよい(他の治療院に勤めながらでもよい)
正規塾生期間 1年間 その後上達状況により3ヶ月単位で更新(授業料は減額予定)
塾授業料 月¥80、000(消費税別¥6、400、第一期生に限りの割引額)
一年分一括払い¥950、400(消費税込み、1ヶ月分免除)
授業時間 営業時間内で本人の都合による(一日中でも、一時間でも)
治療の合間にその都度指導(休診日以外)
治療見学、空いた時間に治療法の指導
休診日は希望があれば、プロ野球など練習見学に行くことも考えています。
授業(育成)内容 矢作式手技整体治療法の治療技術をメインに指導する
技術習得後 トレーナーとして派遣を検討中 さらなる技術向上を目指し、弟子として勤務を検討中
募集期間 平成30年1月3日から、3名に達し次第、第一期生の募集は終了(募集期限は8月末まで)
選考方法 書類(履歴書)審査及び面接にて選考 (筆記テスト等はやりません)
選考基準 想像力、判断力、心眼、手の使い方の基礎的なものがあるかを観る 知識があるかどうかは判断材料にしない

本当にやる気があり、本当にプロの治療家に成りたいという人を募集します。
まず治療技術を先に指導していくのは、使い物にならないものをどうにか1年でそれなりの形にする方が早いと思うからです。【矢作塾】に来たら、マッサージの手技は忘れてもらいます。矢作式は揉みませんので。今までに見たことがない手技となります。当然ながら、学校や勤務している治療院で得た知識は捨ててもらいます。(解剖生理学くらいは必要)常識として捉えているものも、ここでは非常識になります。それくらい次元の違うものであることを理解して下さい。治療技術はノウハウではありません。本当のノウハウは、これこそ次元の違うところにあります。そのため、習得(できるかどうか)には10年以上かかると思われます。そういうことを理解した上で応募して頂きたい。
プロフェッショナルの治療家を目指す(矢作式の治療技術を受け継ぐ)ことを心に決めたなら、私の厳しい指導に耐えて頂きます。医学的知識からの屁理屈は許可しません。患者さんの痛みを解消する、治すということに集中させるのです。だから、素直に指導することをそのまま習得してもらいたい。
矢作塾の月謝は、8万円(消費税別)とします。本当は、こんなものではないのですが、第一期生としての特別価格とします。

このまま私の代でこの技術が消えてしまうというのは悲しいことです。多くの患者さんが後継を期待しておられます。

私はあなたが来るのを待っています。

 

選考基準のヒント
私は、医学的知識があるかどうかは判断材料にしていません。想像力(頭の中に3Dビジョンを描ける能力)が一番大事です。頭の中に水平、垂直のラインを描き、わずかな傾きを察知できる能力、少しでも違和感を感じることができる能力、体(物体)の重心の位置を把握できる能力、空間認識能力などなどが必要です。その判断材料に履歴書を書いてもらいます。お分かり頂けるでしょうか?履歴書を見れば、大体のことは判断できます。だから、履歴書はキレイに書いて下さいね。
次に必要なのは、手の使い方です。矢作式は「気」を使います。力は使いません。この技術を習得するには時間がかかります。毎日、毎日・・・同じことを繰り返し練習してもらうことになるでしょう。力を入れないというのは、非常に難しいです。
本当に悩んでいる患者さんを助けるプロの治療家に成りたいとハッキリ宣言できる方を募集します。

 

第一期生のみの特別授業料
最近のこういう学校(整体師養成、トレーナー養成)の授業料は、軽く年間150万は超えると思います。第一期生に限り、特別授業料にするのは、私は教え好きではありますが、実際に教えるという経験が不足しています。自分も教えるという勉強をしなければなりません。故に、その分を差し引いての特別授業料と致します。矢作式手技整体治療法は本当に特別です。本来、年間200万、300万でも安いと思えるほどの技術だと確信しています。第二期生からは、年間200万以上を考えていますので、このチャンスを逃さないで下さい。

 

平成30年1月3日より募集受付を開始致します。
まず、履歴書を下記まで送付して下さい。

〒103-0027  東京都中央区日本橋3−6−10 くりはらビル7F
矢作治療院 院長 矢作晋

裏に履歴書在中とお書き下さい。

各月、10日、20日、30日に選考結果(書類審査)をお伝え致します。
基本的に応募者住所に封書でお送りいたします。
メールでの結果通知をご希望の方は、そのように備考欄にお書き下さい。

書類審査にパスしたら、面接となりますが、都合の良い日時を決めるのに
メールを使用します。

以上

よろしくお願いいたします。

 

矢作塾
矢作治療院 院長 矢作晋

平成29年12月15日作成

矢作治療院

03-5203-0333
営業時間:
11:00~21:00 (平日、土)15:00~21:00 (日)

受付時間:
10:30~19:30 (平日、土)14:00~19:30 (日)
休診日:不定期(要確認)

新施術料金(平成30年1月3日より)
新規:¥14、850
一般:¥12、960 大学生:8、370
中高生:¥5、940 小学生:3、510
学生の初診料:¥1、620
3週間以内の再診:基本¥7、830
高気圧空気カプセル:¥2、160
施術時間は約60分です。

*夏のキャンペーン実施中:初診料サービス
*各種クレジットカード、電子マネーに対応しました。

矢作治療院公式 twitter

矢作治療院院長

矢作治療院院長の矢作晋と申します。矢作治療院は、あなたの最高の笑顔を取り戻して頂けるところです。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナーの経験からスポーツ障害に対しても得意です。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研鑽しております。ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

院長プロフィール

9月の休診日予定

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日曜日は15:00から営業

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る