矢作式ストレッチ体操② 膝関節

腰痛によく効く八つの体操

矢作式ストレッチ体操② 膝関節

今回は膝関節の内側及び外側半月板の調整法です。

4.膝を外側に曲げる

足をまっすぐに伸ばして背骨を整えます。
片方の膝を外側に、十分にしぼって曲げていきます。出来る範囲で構いません。反対の足は体の中心線に対してまっすぐにしながら息を止めます。初めは、息を吐きながら静かに元の位置に戻していきます。この運動を繰り返すことにより、膝関節の内側が開かれて、内側半月板のズレが元の正しい位置に戻るのです。次に、写真の通り、出来る範囲で曲げて、息を吐きながら一気に、足を投げ出すように元の位置に戻していきます。これは数回やって下さい。足部を布団にすらせながら、ブンって感じで足がまっすぐになるようにぶん投げるのです。ただし、強い力ではやらないで下さい。

5.膝を内側に曲げる

同様に、膝を内側に十分に曲げ、息を止めます。次に息を吐きながら、そして軽く蹴りながら元の位置に戻していきます。これを繰り返すことで外側半月板のズレが正しい位置に戻ります。そして同様に、曲げた膝をまっすぐの位置までぶん投げる感じで、投げ出す。これを数回行って下さい。強い力では行わないで下さい。この内側、外側の半月板が正しい位置にあることで、上体の重みによる衝撃が緩和されます。そして、その結果、腰への負担が少なくなるのです。

慣れるまでは、ゆっくり静かに戻す方が無難だと思います。

矢作式ストレッチ体操③ 腰ひねり

 

矢作治療院

FEATURED POSTS

  1. 矢作式手技整体治療

    矢作式手技整体治療法について 〜世界に唯一の治療法?〜…
  2. 院長ブログ

    ギックリ腰と言われるもののほとんどは筋膜炎です。…
  3. 矢作治療院通信

    ”本物”を求めている方のみ受け付けています。癒やしではなく、…
  4. 矢作治療院通信

    腰痛・膝痛・五十肩は矢作式手技復元整体で早期回復を 〜あきら…

矢作治療院

03-5203-0333

営業時間:
11:00~21:00 (平日、土)15:00~21:00 (日)

受付時間:
10:30~19:30 (平日、土)14:00~19:30 (日)
休診日:不定期(要確認)

新施術料金(平成30年1月3日より)
*夏のキャンペーン実施中:初診料サービス
新規:¥14、850
一般:¥12、960 大学生:8、370
中高生:¥5、940 小学生:3、510
学生の初診料:¥1、620
3週間以内の再診:基本¥7、830
高気圧空気カプセル:¥2、160
施術時間は約60分です。

各種クレジットカード、電子マネーに対応しました。

矢作治療院公式twitter

おすすめ記事