あなたは治療家に何を期待しているのでしょうか?

もしかしたら
見下す言い方をするかもしれません
敵を作ることになるかもしれません
ただの愚痴ととられるかもしれません・・・

私の心の中のモヤモヤを
ずっと奥深くまで探っていくと
自分に対しても
他の治療家に対しても
患者さん達に対しての
日常の不満が溜まっているのが分かる

 

あなたが治療を受ける治療家に対して
何を求め、何を期待しているのでしょうか?

 

あなたが患者として
病院、治療院、整骨院などに行く理由は何ですか?

 

具合が悪い・・・からどうにかしてほしい
痛みを早くとってほしい
怪我をしたから、その処置をしてほしい
理由は様々ではあるが、ようするに

「治して」ほしいですよね

 

具合が悪くなったり
痛みで動けなくなったり・・・

「恐怖」なんです

その恐怖を振り払いたいから
あなたは治療家のもとに来て
どうにかして下さいと求めるのです

 

私は何に不満を持っているのか?

 

まずは医療ビジネスのシステム
医療はビジネスです
ビジネスである以上、金儲けです

 

現代の医療は
治しません
いかに財産を吸い上げるかという
ビジネスです
そこに保険というシステムが乗っかっています

 

大衆を恐怖で洗脳するよう
メディアが手助けをしています

 

医者や治療家が勉強するのは
マニュアルです
マニュアル通りに診察、治療を施します
少々の応用はききますが
すべてに適応するわけではない
治せない・・・

 

次に患者さんは無知であること

 

何故に無知であることを続けているのか?
無知であるから洗脳され、騙され、搾取される
何故、知ろうとしない?

知ってしまえば、病気や怪我など
なんら恐怖ではなくなる
必要な処置だけ、病院や治療院でやればいい
自分で治せる範囲は自分で出来る

 

知ること自体が恐怖だと
メディアが導いています

 

知って下さい
勉強して下さい
調べて下さい
無知であることをやめましょう

 

長くなるので最後に

痛みや病気を克服するのは
医者や治療家ではありません

 

すべて自分で自分を治すのです

 

私は、自分で治せるレベルまで上げることを
手助けしているだけです

どこに行ってもまったく変化がないというものまで
一回で何とかしています
私は、この世界で
ほんのわずかしかいない「治せる」治療家のひとりです

 

時間とお金の浪費はやめましょう

 

 

人間は本来、生命力の強い生物です
動物とは違い
そう簡単には死なないのです

 

まずは「恐怖」を手放しましょう
世の中のことを「知る」ことです

 

あなたが治療家に求めるものは

「治してほしい」です

「治します」ので

知って下さい

いろんなことを・・・・

 

 

東京・日本橋の手技整体治療
矢作治療院

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

7月の休診日予定

20187
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

休診日(日曜日は15時から営業)

矢作治療院

03-5203-0333
営業時間:
11:00~21:00 (平日、土)15:00~21:00 (日)
受付時間:
10:30~19:30 (平日、土)14:00~19:30 (日)
休診日:不定期(要確認)

新施術料金(平成30年1月3日より)
新規:¥14、850
一般:¥12、960 大学生:8、370
中高生:¥5、940 小学生:3、510
学生の初診料:¥1、620
3週間以内の再診:基本¥7、830
高気圧空気カプセル:¥2、160
施術時間は約60分です。

各種クレジットカード、電子マネーに対応しました。

矢作治療院公式 twitter

矢作治療院院長


矢作治療院院長の矢作晋と申します。矢作治療院は、あなたの最高の笑顔を思い出して頂けるところです。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナーの経験からスポーツ障害に対しても得意です。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研鑽しております。ご遠慮なく何でもご相談下さい。よろしくお願いいたします。
院長プロフィール

必読記事

  1. 矢作治療院のルールは、とても基本的なことです。 それは、無断キャンセルに関することです。 連…
  2. 矢作治療院院長には「こだわり」があります(^^) こだわりと言うか、性分なんでしょう。 ★で…
  3. 矢作治療院からのお知らせ: 当院では平成29年12月よりクレジットカード決済、電子マネー決済に対応…
  4. 日刊ゲンダイ「コリとり名人見つけた!(86)」 2010/10/06号掲載記事 ちょうど…
  5. 膝の痛みを訴える方が多くなっています。 トレイルランニング、マラソン、トライアスロン、スキーやスケ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。