負(ー)の力で揉み返しは起こらない

amebloから引用

これはとても説明が難しいイメージの世界です。

 

負(ー)の力を利用すること

これこそが、矢作式手技整体治療法の真髄です。

 

負(ー)の力を利用する施術技術は、

世界中を探しても、どの書物にも、ネットにも

そのような記述は見つかりません。

 

この概念にもの凄く近いことを

説明されている方は

確かにいらっしゃいます。

ただし、負(ー)の力とは説明されていない。

 

詳しく説明していると長くなるので

簡単な言い方をすると

あん摩マッサージ指圧師の施術技術は

正(+)の力、つまり「押す」力です。

矢作式は、負(ー)の力、つまり「引く」力です。

 

揉み返しとは

押す力により、筋肉が挫滅または打撲の症状を

起こします。

軽いものなのなのですが、

筋肉痛の様な症状ですから、動きにくくなります。

 

長引けば、2週間ほど痛い状態が続きます。

 

もちろん、わざとそういう症状を出して

自然治癒力を高めようとする目的ではあります。

 

 

矢作式手技整体治療法は、

引く力ですから、ほとんど筋肉を傷めません。

筋肉痛的揉み返しは起こらないのです。

しかも、負の力は正の力よりも

数倍、刺激量が多いのです。

だから治療は、「痛い」です。

しかし、その痛みはほんの一瞬なので

狙っている局所が適度に緩みます。

 

追々、説明を入れていきますが、

これを読んで自分でも試してみようなんて

思わないで下さい。

危険ではありませんが、

そう簡単に真似ることはできませんので・・・

 

これは受けた方しか理解できないでしょう。

 

お待ちしております。

 

東京・日本橋の手技整体治療
矢作治療院

関連記事

  1. 治療はメイクドラマ 〜ひとり一人の人生のドラマがある、その人生に転機が…

  2. 【危険】雨の日の地下街での傘の持ち方

  3. やはり五十肩は足から治すのが最善という実感

  4. プロでも膝の半月板がズレていると打球を捕れない 〜事前に治しておくのが…

  5. ギックリ腰と言われるもののほとんどは筋膜炎です。

  6. あなたは治療家に何を期待しているのでしょうか? 〜この世界の仕組みを知…

  7. 膝の痛みは半月板のズレによる不安定性が要因

  8. かかとの痛み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

03-5203-0333

営業時間:
11:00~21:00 (平日、土)15:00~21:00 (日)

受付時間:
10:30~19:30 (平日、土)14:00~19:30 (日)
休診日:不定期(要確認)

新施術料金(平成30年1月3日より)
*夏のキャンペーン中(初診料サービス)
新規:¥14、850
一般:¥12、960 大学生:8、370
中高生:¥5、940 小学生:3、510
学生の初診料:¥1、620
3週間以内の再診:基本¥7、830
高気圧空気カプセル:¥2、160
施術時間は約60分です。

各種クレジットカード、電子マネーに対応しました。

8月、9月の休診日予定

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休診日予定

矢作治療院公式 twitter

おすすめ記事

  1. 院長ブログ

ASAHI GLASS GOLF, Chip Beck in Japan 1989